刈払機の免許取得

刈払機

本日は、刈払機の免許を取得しに〇〇〇建機教習センターに行って参りました。

コマツの方が近いのですが、前回フォークリフトをこちらで取得した関係で、今回も〇〇〇建機教習センターにしました。

朝8時までに受付を済ませ、8:30から学科を受けるわけですが、コロナ過という事で受講中、教室は窓、ドア、全て全開です。その日は朝方は9時を過ぎても殺す気か?と思うくらい寒く、本気で途中棄権を考えました。受講代はいいから人間としての扱いを受けたい!と思ってしまったのです。寒すぎて、フードをかぶったままの人もいましたし。次第に受講中のトイレの回数が増えていた方もいました。

そのうち「入口のドアを閉めていいですか?」という神が現れ、入口のドアは何とか閉めてもらうことが出来たのです。その後の彼は後光がさして見えました。ついでに自分の横の前回だった窓も閉じさせて頂きましたよ、勝手に。

1時間目の受講では、なんとか寒さを凌いで、次の休憩で、ホッカイロを背中にくっつけて、偶然持って来ていたアウターをひざ掛けとして使い受講を続けました。とにかく寒さに意識を奪われ、先生が話している授業内容は全く頭に入って来ませんでしたね。

狭い教室であっても、正直、最初に検温して、マスク、手洗い消毒、休憩時間のみ全てのドア、窓を開けての換気をしていれば、授業中は、暖房を動かしつつ、最低限の換気をしていればいいのでは?と思いました。甘いでしょうか?

テストは無く、実技を交えて約7時間の受講を終え、無事に免許を取得しました。次はチェーンソーかな・・・

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

最近の投稿

Blog

地域情報

小山市周辺の天気

4月18日(日)
00:00
小雨10度
4月18日(日)
03:00
小雨12.1度
4月18日(日)
06:00
曇り13.1度

OpenWeatherMap API

お問い合わせ