中古のMavic Airは買いか?

Mavic Air

こんばんは。またドローンの話ですみません。まぁ、そろそろ、撮影のお仕事貰えないかな~と思いながら書いてます。

Mavic Air2が発売され間もないわけですが、一世代前のMavic Airからの買い替えに走る方の出品ラッシュが始まっていますね。そんな中、私もYahooオークションやメルカリを頻繁に見るようにしていました。手が届かない金額ではないですし、自分も、今、所有しているMavic miniを購入する以前は、Mavic Airを購入するつもりでおりました。時期的には、2019年11月、そう、コロナウイルス発生時前です。

購入しなかった理由としましては、DJIの通販にかなりモタつきがあり、モタついている間に考えが変わってしまったからです。どんなことでもたついたのかと申しますと、

  • 発送予定日数日前に、発送予定日より、めっちゃ遅れる旨、連絡が来る
  • キャンセル受領後、勝手に口座から引き落としされる
  • ヘルプデスクが外国人で、日本語あまり分からない
  • DJIに対して疑心暗鬼
  • いきなり口座に返金されていた

こういったことが長らく続いていくうちに、Mavic Airじゃなくてもいいかな?と思うようになり、ランクを一つ落として、Mavic miniでいいかな?となったわけですね。価格もMavic Airの半額ですしね。

そして現在、自分は、Mavic Airの中古については「Mavic mini新品より高い金額設定だったら買わないだろうな~」という考えに至っています。これにはスペック的な理由があります。

基本的な気にすべきスペックは以下になります。

Maic AirMavic Mini
伝送方式拡張Wi-Fi拡張Wi-Fi
最大飛行時間21分18分
カメラ性能4K30FPS/FHD120FPS2.7k30FPS/FHD60FPS

Mavic miniを飛ばしていると、自分が下手なのもあるのですが、ハラハラする瞬間があり、それはおそらく「拡張Wi-Fi」であることに起因していると思っています。そう、Mavic Airも拡張Wi-Fiなんですよね。これが優れているものだったら、Mavic air2でも採用されているはずですが、Mavic Air2は、OcuSync2.0という伝送方式で、これは、上位機種で採用されている伝送方式に変更になりました。

つまり、Mavic miniで起こっている事象や不安は、Mavic airでも変わらず起こるということになります。であれば、自分はやっぱり買いません。Mavic miniでも十分にいい仕事してくれますし、プロポーザル案件もこなせます。

一昨日撮った、しらさぎ館付近の夕日の映像を貼っておきますね。逆光をオートで撮影してるので暗いです。そして、2Kで30FPSなので、画像が粗いです。(注:音楽が流れます。)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

最近の投稿

Blog

地域情報

小山市周辺の天気

4月18日(日)
03:00
小雨11.7度
4月18日(日)
06:00
曇り12.7度
4月18日(日)
09:00
曇り9.7度

OpenWeatherMap API

お問い合わせ